ブログタイトル「書かなきゃから、書きたいへ」について

このブログタイトルは、当塾の旧ブログ時代から変わっていません。
このタイトル、実は私が考えたものではないのです。14年ほど前に、作文クラスの広告を作ろうかなと考えていたことがあり、当時在籍していた生徒の一人に依頼して考えてもらった広告用コピーなのです。(AIKOさん、その節はどうもありがとうございました!)
まさに作文クラスでの経験を元に実感を込めて考えてくれたコピーで、僕にとってもお気に入りで、ブログのタイトルとして今でも使わせてもらっています。
今日は資料の整理をしていて、このことをふと思い出しました。
授業が教室からオンラインに移り、なかなか楽しい授業というのが難しくなりましたが、やはり参加してくれる生徒さんには同じように感じてもらえるよう、もっと工夫していかなくては!

この件は、旧ブログでも1度ご紹介させていただいていますが、現在のブログでもと思い、久しぶりに紹介させていただきました。

塾長

©︎All rights reserved.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

トンネル

次の記事

魔法の自販機